加美よつばフードアカデミー
 
菊の花(食用のもの)
ニンジン
シュンギク
すりえごま
砂糖
200g
2分の1本
200g
60g
小さじ1杯
しょう油
みりん

刻み海苔
小さじ1杯
小さじ1杯
少々
適宜
 
(1) 鍋にお湯を沸かし沸騰したら、菊の花を茹でて、水に浸けアクを取る。
(2) ニンジンは千切りにする。
(3) 鍋にお湯を沸かし沸騰したら、塩を少々入れシュンギクを茹でて、水に取り、水気を絞っておく。
(4) (3)のシュンギクを5cm幅に切る。

(5)

鍋にお湯を沸かし沸騰したら、ニンジンを茹でて、水気を切っておく。
(6) ボールにすりえごま・砂糖・しょう油・みりんを入れて味を整える。
(7) シュンギク・菊の花・ニンジンを混ぜて、更に(6)を加えて和える。
(8) 器に盛ったら、刻み海苔を上から散らす。
 
女性部色麻支部
早坂多美子さん
・旬の野菜 えごま
 えごまは東南アジアが原産地のシソ科の一年草です。栄養成分の中の脂肪には必須脂肪酸・α―リノレン酸を多く含んでいます。α―リノレン酸は体内でDHA(ドコサヘキサ酸)へと変化し、コレステロール・中性脂肪を下げ、成人病・脳梗塞・心臓疾患やアトピーの体質改善等に効果があるといわれています。