加美よつばフードアカデミー

ネギの甘酢漬け

ネギの甘酢漬け

材料(5人分)

ネギ(白い部分)
3本
干しシイタケ
2枚
水煮タケノコ
100g
ごま油
適量
(A)
食酢
大さじ2杯
砂糖
少々
しょう油
大さじ1杯
干しシイタケの戻し汁
少々
輪切りの鷹の爪
少々

作り方

(1)
干しシイタケを戻す。(戻し汁は使うので捨てない)
(2)
干しシイタケ、タケノコを細切りにし、ごま油で炒める。
(3)
(2)に(A)で味を付け、細切りにしたネギを加えサッと炒めたら出来上がり。
そのままでも、キュウリと和えたり、豆腐にのせたりして召し上がれ。Aの配合はご家庭のお好みでどうぞ。

ネギのつくね蒸し

ネギのつくね蒸し

作り方

(1)
ひき肉に刻んだネギ、ニンジン、シソの葉、おろしショウガを加え、味噌で味をつける。
(2)
ネギの緑の部分を食べやすい大きさに切り、内側に小麦粉をつけ、ひき肉を混ぜたものを適量詰め、蒸せば出来上がり。

ネギの磯部巻き

ネギの磯部巻き

作り方

(1)
細切りにしたネギ、ニンジンとインゲンを縦に切り込みを入れたちくわの中に詰め、焼き海苔で巻く(焼き海苔は小麦粉を水で溶いたもので留める)。油で揚げれば出来上がり。
焼き海苔は少し古くなった(湿ってしまった)ものでも大丈夫です。

ネギの甘味噌焼き

ネギの甘味噌焼き

作り方

(1)
春巻の皮の上にシソの葉(大葉)を2枚敷き、少しの甘味噌をシソの葉全体に伸ばす。
細切りにしたネギ(1本分)と、とろけるチーズ(適量)をのせて巻いて、油で揚げれば出来上がり。

紹介者

中新田地区・佐藤さんからのメッセージ

甘酢漬けはネギの緑の部分を加えると黒ずんでしまうので、白い部分だけを使ってください。
また、ネギを加えたら、あまり火を通さずにサッと炒めて、ネギの食感を楽しんでください。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる