加美よつばフードアカデミー

さつまいもご飯

さつまいもご飯

さつまいもご飯

材料(6人分)

もち米
3合
少々
少々
さつまいも
3本
レモン
1個
砂糖
150g

作り方

(1)
皮付きのさつまいもと皮を剥いたレモンを、半月切りに切る。さつまいもは水に浸し、アクを取っておく。
(2)
鍋にさつまいもを入れ、さつまいもの上にレモンをのせ、かぶる位の水で煮る。
さつまいもの色が変わったら、味をみながら砂糖を入れ、じっくり煮る。
(3)
もち米を蒸かし、(2)の煮汁と塩と酒を混ぜ合わせ、再度蒸かす。
(4)
蒸しあがったご飯に、さつまいもをのせてできあがり。

レモンを加えることでさつまいもの色が鮮やかになります。

干し柿の酢の物

干し柿の酢の物

干し柿の酢の物

材料(6人分)

干し柿
5個
大根
半分
人参
半分
少々
少々

作り方

(1)
大根と人参をせん切りにし、水を切った大根おろしも準備しておく。
(2)
干し柿は果実と皮をスプーンでほぐしておく。
(3)
(1)と(2)を酢と混ぜ合わせてできあがり。

干し柿をほぐすことで、具に味がなじみます。

紹介者

色麻地区・大泉さんからのメッセージ

さつまいもご飯は、幼い頃に祖母がよく作ってくれ、甘く美味しく当時のご馳走でした。 今は私なりに工夫しながら、作っています。孫たちも「美味しい」と喜んでくれています。 干し柿の酢の物は、我家の先祖代々からのお正月料理の定番です。 最近ではあまり食べられなくなりましたが、とても栄養があり、酢の酸味と干し柿の甘みが魅力です。 初めて作る方も、簡単に作れる一品です。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる