加美よつばフードアカデミー

ちらし寿司とカジキの春巻き

ちらし寿司

ちらし寿司

材料(3人分)

白米(固めに炊く)
3合
砂糖
大さじ2
大さじ2
小さじ1
<酢飯に混ぜる具材>
れんこん
50g
かんぴょう
10g
干しシイタケ(戻し汁も)
3枚
タケノコ
30g
ニンジン
30g
油揚げ
30g
砂糖
大さじ3
みりん
大さじ3
醤油
大さじ3
<上にのせる具材>
錦糸玉子
卵2個分
桜でんぶ
15g
蒸しエビ
8尾
かいわれ大根
適量
アスパラ
3本
奈良漬
適量
刻み海苔
適量

作り方

(1)
<酢飯に混ぜる具材>を水分がなくなるまで煮詰めておく。
ポイント:(1)の具材からも味が出るので、酢飯の味付けは慎重にする
(2)
硬めに炊いたご飯をよく冷まし調味料と(1)を混ぜ酢飯を作っておく。
(3)
酢飯を皿に盛り、<上にのせる具材>をきれいに盛り付け出来上がり。
カジキの春巻き

材料(3人分)

カジキマグロ
2切
ニラ
1/2束
生姜
小さじ1/2
春巻の皮
4枚
レタス
3枚
サラダ油
適量
小麦粉(のり付け用)
適量
<下味調味料>
味噌
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ2
さとう
大さじ1
コショウ
少々

カジキの春巻き

作り方

(1)
カジキマグロは横に約1cmに切り、ボールに<下味調味料>と生姜の千切りを入れ混ぜ合わせる。
(2)
春巻きの皮を半分に切り、(1)のカジキマグロとニラを適量巻き180℃に熱した油で揚げ、お皿にレタスと一緒に盛り付け出来上がり。

紹介者

色麻町・松崎さんからのメッセージ

我が家はちらし寿司が大好きな家族です。週末、親戚が訪れてきた時などに簡単に作れるちらし寿司。 我が家の特徴は、具材を色鮮やかに盛り付けし奈良漬けをのせること。ちらし寿司との相性がとても良く、家族の会話も弾みます。 カジキマグロはとても淡白な味ですが、下味を付けることで春巻きに何も付けず、そのまま食べることができます。揚げていますが、ヘルシー料理です。
保育所で調理を担当していることもあり、なるべく自分達が食べる物は手作りを心掛けています。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる