加美よつばフードアカデミー

さつま芋ごはん

さつま芋ごはん

さつま芋ごはん

材料(7〜8人分)

もち米
5合
さつま芋
1本(大)
砂糖
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ1
小さじ1
1カップ

作り方

(1)
もち米を洗い、一晩水に浸す。
(2)
もち米の水気を切って、し器でかす。
(3)
さつま芋をいちょう切りにする。

さつま芋をいちょう切りにする。(3)と砂糖、塩、酒、みりんを混ぜ、水を加え煮る。

(4)
(3)と砂糖、塩、酒、みりんを混ぜ、水を加え煮る。
(5)
(2)の蒸し器から湯気が出てきたら、20分後にもち米をボウルへ移す。
ポイントふたを開け、箸が蒸し器の下まで通ればOK
(6)
(5)に(4)を混ぜ合わせたら、もう一度蒸し器に入れ、蒸す
ポイント:1回で混ぜようとすると味にムラが出来てしまうので、(4)を数回に分けて混ぜる。
(7)
蒸し器に再度湯気が出てきたら、7〜8分で出来上がり。

紹介者

宮崎・今野さんからのメッセージ

娘が好きで、良く作っていましたし、孫が来た時にも作っています。作り方はそんなに難しくありません。もち米と芋の相乗効果で腹持ちもよく、女性には好評です。最後にゴマ塩をふりかけると美味しくなりますので、皆さんもお試しください。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる