加美よつばフードアカデミー

舞茸ごはん

舞茸ごはん

舞茸ごはん

材料

1升
干し舞茸
50グラム
油揚げ
1枚
ニンジン
2/1個
ゴボウ
5cm程度
1合
少々

(A)

500CC
しょう油
小さじ1
みりん
適量
砂糖
小さじ1
ほんだし
適量
少々

作り方

(1)
もち米を洗い、一晩水に浸します。
(2)
水で戻した舞茸、油揚げ、ニンジン、ゴボウを千切りにし、油で軽く炒めます。Aの調味料を加えじっくり煮詰めて火を止め、一晩味をしみ込ませます。
(3)
もち米の水気を切って、セイロで30分位蒸します。蒸したもち米を大きめのボールにあけ、(2)の具材と煮汁に酒を足したものを、加減しながら加え、混ぜ合わせます。
(4)
  1. もう一度セイロに戻し30分蒸して出来上がり。

紹介者

宮崎・檜野さんからのメッセージ

私はもち米が好きなので、全てもち米で作っています。2回目に加える煮汁が少ないと硬めに仕上がりますので、お好みで調整してください。鶏肉などを入れてもおいしくできます。舞茸ごはんは家族皆が大好きで、兄弟で集まるときやお客さまへのおもてなしでよく作ります。帰るときにおにぎりにして持たせると大変喜ばれます。

家族のごはん作りを終えて、野菜のつるし雛を作ることが今の私の息抜きです。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる