加美よつばフードアカデミー

銀杏ごはん

銀杏ごはん

銀杏ぎんなんごはん

材料

もち米
5合
うるち米
1合
銀杏
200グラム
少々
みりん
適量
シイタケ
3個
ニンジン
5分の1本

作り方

(1)
もち米を洗い、一晩水に浸します。
(2)
うるち米を洗い、水気を切り、(1)と合わせます。
(3)
シイタケ、ニンジンを細切りにします(ニンジンは極細)。切った材料を鍋に入れ、塩、みりん、水少々で煮ます。
(4)
水気を切った(2)をセイロで15分ふかします。(3)と銀杏(一度ゆで、薄皮をむいた状態のもの)を加え、もう15分ふかして出来上がり。

ニンジンの白和え

ニンジンの白和え

ニンジンの白和え

材料

ニンジン
200グラム
少々
クルミ
適量
豆腐
1丁
砂糖
80グラム

作り方

(1)
ニンジンは短冊に切り、セイロで蒸します。柔らかくなったら、酢をまぶします。
(2)
クルミは細かく切ってから、すり鉢ですり、水気を切った豆腐を加えてなめらかになるまですります。砂糖は味を確認しながら好みの量を加えます。
(3)
(2)と水気をきった(1)を和えたら出来上がり。

紹介者

色麻・田中さんからのメッセージ

炊き込みごはんは家族皆が好きなので五目ごはんやキノコごはん、ワカメごはんなどよく作ります。また、セイロやすり鉢を使って家族のために手をかけて料理をするのが私のこだわりです。お昼ごはんと晩ごはんのメニューは私が考えるので、家族の健康維持のため塩分の取りすぎに気をつけています。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる