加美よつばフードアカデミー

おから入りロール白菜のキノコたっぷりホワイトソースがけ

おから入りロール白菜のキノコたっぷりホワイトソースがけ

おから入りロール白菜のキノコたっぷりホワイトソースがけ

材料(4人分)

白菜
葉8枚
合挽き肉
140グラム
トマト(缶詰ホールトマトでも可)
2個
塩コショウ
少々
玉ネギ
2分の1個
おから
30グラム
バター
大さじ4
米粉
大さじ5
牛乳
4カップ
固形スープ(コンソメ)
2個
1カップ
生クリーム
2分の1カップ
キノコ (シメジ、エリンギ、シイタケなど
お好みで)
適量
スライスチーズ
4枚
パセリ
適量

作り方

(1)
白菜の葉を1枚ずつはがし、茹でてしんなりさせます。水気を切って冷まします(レンジで2〜3分加熱する方法でも可)。
(2)
合挽き肉を炒めます。火が通ったらトマトを入れ、よくなじませます。そこにおからを入れ、塩コショウをして味を整えます。水分がなくなったらバットに取り冷まします。
(3)
(2)を8等分にし、(1)の白菜の葉でつつみます。
(4)
玉ネギを1cmの角切りにし、透明になるまでバターで炒めます。そこに米粉を少しずつ加えて十分炒め、牛乳を少しずつ注ぎながらゆっくり混ぜてホワイトソースを作ります。
(5)
鍋に固形スープと水とキノコを入れ、ひと煮立ちさせます。
(6)
(4)と(5)を混ぜ合わせ、塩コショウで味を整え、生クリームを加えたら火を止めます。
(7)
耐熱皿に(3)を2つ置いて、スライスチーズを2分の1枚のせます。オーブントースターでチーズがトロッとするくらい加熱したら、取り出してその上に(6)のソースをかけます。仕上げにパセリを適量のせて出来上がり。

紹介者

中新田・佐藤さんからのメッセージ

この料理は、女性部中新田支部で米粉料理教室の時に教えていただいたレシピをもとに家族が好きなキノコと白菜をたっぷり使ってアレンジしたものです。おからを入れることによってヘルシーなのにボリュームがでます。毎日のごはんを考えるのは大変ですが、家族の健康のために、野菜をたくさん摂れるメニューにと工夫しています。自家栽培の野菜がたっぷりあるのでいつも活用しています。

地産池消

JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。 新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。

このウィンドウを閉じる