加美よつばフードアカデミー
アイコ(山菜の一種)の塩くぐり
 
アイコの塩くぐり
 
材料(タケノコ1kg分)

アイコ

500g 適量
 

味付けA

 

1つまみ 南蛮 少々
少々
砂糖 少々
旨み調味料 少々
 
作り方
(1) アイコは洗って、葉と根の部分を除いて、3センチの長さに切っておく
(2)

鍋に湯を沸かし、塩を適量入れ、アイコを根元の方から葉の方に順にゆでる。
※ 根の方を入れ、浮いてきたら葉の方を入れてゆでる。少し硬めにゆでる。

(3)

アイコを水に取り、熱を取り、水気を切る。

(4)

ボールにアイコと味付けAを入れ、手で揉みながら味を付ける。
※味付けの分量は、家庭のお好みで調整して下さい。

 
紹介者
小野田・伊勢ちくみさん
 山菜などの食材の香りや味を楽しむには、あまり煮過ぎないことと、味付けを必要最低限に抑えることです。それにより素材本来の味を楽しむことができます。
 家では山菜をよく食べますが、珍しいところでは、肉とタカド(イナドウナ)の炒めものも美味しいので、試してみて下さい。
 
 
地産池消
 JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです
このウィンドウを閉じる