加美よつばフードアカデミー
梅のカリカリ漬け
梅のカリカリ漬け
 
材料(4人分)
青梅 3kg
35度の焼酎 1.8リットル
白砂糖 1.8〜3s
赤シソ 5束(梅干し用に市販されている塩を振ってある赤シソは駄目です)
少々
 
作り方
(1) 青梅を1晩水に漬ける。
(2) ザルに空けて水気を切る。
(3) 種を取り除く。
(4) 樽にビニールの袋を入れて、(3)の種を取り除いた梅と焼酎を入れ、ビニールの口をきつく縛って、1週間置く。
(5) シソの葉を取り、洗って、ボールに葉を入れ、塩をパラパラと振り、揉んでアクを抜く。※この時出た汁は捨てます。
(6) 梅に漬けて置いた焼酎を少し振り、揉んで、シソの色を出す。 ※この時出た汁は使います。
(7) (6)のシソに砂糖を混ぜる。
(8) (4)の梅と焼酎を分ける。
(9) 果実酒のビン等、保存性のある容器に(8)の梅と(7)のシソを交互に入れる。※(7)の汁気が残ったら上から加えます。※焼酎は入れません!
(10) 蓋を閉めて、2ヶ月程置いたら食べられます。
 
高温を避けて日陰で保存すると、1年間、美味しく食べられます。
(8)で分けた焼酎は梅のエキスが入った焼酎なので、料理に活用できます。
 
紹介者
色麻 大友さきゑさん
 我が家に伝わる料理で、私も嫁に来てから義母に教わりました。孫たちも大好きですし、夏バテ防止にも良い一品です。
 水に漬け過ぎると、カリカリにならないので注意して下さい。砂糖の量はお好みで調節して下さい。
 
 
地産池消
 JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです
このウィンドウを閉じる