加美よつばフードアカデミー
するめ人参漬け
するめ人参漬け
 
材料
するめ 1枚(中程度のもの胴体)
ニンジン 200g
調味液  
中括弧 ・酒
・しょう油
100cc
40cc
 
作り方
(1) するめはキッチンペーパーでよく拭き、中骨を取り除き、縦半分に切った後、横に3mmの幅で切る。
(2) ニンジンはよく洗って水気をきった後、3cm位に切り、千六本にする。
(3) 容器に先にするめを入れ、次にニンジンを入れて、上から調味液をかけ、重石をする。
(4) 5〜8時間ぐらい経ったら、上下をかき混ぜ、再度重石をする。
(5) 2日程経ったら食べられます。
※収獲したばかりのニンジンは水分が多いので、味が薄い場合は塩で味を整えて下さい。
 
紹介者
小野田 内出すず子さん
 「するめ人参漬け」に使うニンジンは新鮮なものをお勧めします。
 この他のニンジン料理としては、千切りしたニンジンを油をひいたフライパンでじっくりと炒め、酒・塩で味を整え、卵でとじた「人参の卵とじ」もお勧めです。
 
 
地産池消
 JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。
このウィンドウを閉じる