加美よつばフードアカデミー
ジャガイモとチーズの包み揚げ
ジャガイモとチーズの包み揚げ
 
材料2人分
ジャガイモ 1個(中程度のもの)
餃子の皮 8枚
ベーコン 1袋(小さめのもの)
チーズ 2枚(切れているタイプのもの)
コーン 1/4缶
適量
作り方
(1) ジャガイモを餃子の皮で包めるくらいの長さの拍子木切りにし、水にさらしアクを抜いた後、レンジで1〜2分加熱し、8等分する。
(2) ベーコン・チーズはさいの目切りにし、8等分する。
(3) コーンは汁気をきって、8等分する。
(4) (1)(2)(3)のそれぞれ1枚分の分量を餃子の皮で包む。
(5) フライパンに油を熱し、中火で揚げる(※あまりゆっくり揚げると中の具が柔らかくなり過ぎ、揚げ時間が長過ぎると餃子の皮が堅くなってしまいます。キツネ色に色付く少し前が丁度良いようです)。
紹介者
宮崎 早坂多美子さん
 この料理は小さな子どもたちも大好きですし、お酒のおつまみにもよく合います。
 餃子で包む中の具材は、カボチャなど他の具材でも美味しく出来そうなので、皆さんのオリジナルな料理を作ってみて下さい。
 
 
地産池消
 JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。
このウィンドウを閉じる