加美よつばフードアカデミー
かぼちゃのきんぴら
かぼちゃのきんぴら
 
材料2人分
ナス 3本
オクラ 1本
むきエビ 2〜3尾
生姜 適量
ネギ 適量
ミョウガ 適量
ダイコン 適量
つけ汁
中括弧 かつおだし汁大さじ5杯
しょう油大さじ1杯
みりん大さじ1杯
作り方
(1) ナスはヘタを取り半分に切り、皮の部分にさいの目に切り目をつけ、油で揚げる。
揚げたあと、急いで冷ます。
(2) オクラ・むきエビは塩ゆでする。
(3) ネギ・ミョウガは刻み、生姜・ダイコンはおろしにする。
(4) つけ汁の材料を合わせ鍋に入れ、ひと煮たちさせ、冷ます。
(1)のナスを加え、冷蔵庫で冷やしておく。
(5) 器に(4)のナスを盛り、つけ汁を入れ、ダイコン・生姜・ネギ・ミョウガとエビ・オクラも飾り出来上がり。
紹介者
中新田 伊藤さん
 夏野菜のナスはナス炒りや天ぷらが定番ですが、暑さで夏バ気味の時は、冷たくして食べるとさっぱりして美味しいですよ。
 調理のポイントは油で揚げたらすぐに冷ますことで、ナスの色がきれいに仕上がります。薬味はお好みで、ダイコンおろしなどもよく合いますね。
 
 
地産池消
 JA加美よつばは、その土地で採れた食材をその土地で食す「地産地消」を進めています。新鮮で安全な管内で生産された農産物をもっと知って!食べて!元気になって!欲しい・・・JA加美よつばの願いです。
このウィンドウを閉じる